yuutyanのGTA生活日記

ここでは、自分yuutyanの暇人日記、改造したMOD等を書いて行きたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスミバースミ、バスミバーン♪ by,DJ OZ○○さんwww

皆さんどうもでぇーーーーーすwww

さっき、このブログのアクセスカウンター見てみたら1000件を突破していました!!!
今まで、見てくれた方々ありがとうございましたm(_ _)m
そして、これからも渋いMOD作ってくので、皆さんよろしくお願いしますm(_ _)m

さて、
前回の記事で「次回はハコスカMODを元にケンメリMOD作る」って言っておりましたが、ちょいとケンメリはもうちょいあとの方に作ろうかと思いまして、今回は・・・・。。。。・。・。・。・。・。・







デ・コ・ト・ラを作りましたwwwwwww

  (デコトラ・キタ-------www)

で、もとのMODはやはり外車でなく、日本車が良かったのですが、どこのサイト探しても無いーーーーーーーwww 
もしかしたら、どっかのサイトに有ったのかもしれんのですが、見つからなかったため、外車をやむなく使うことになりまして・・・・・。
(まぁ、結局ちゃんと出来たから良かったのですがねww)

使ったMODは「スカニア」っってトラックでして、結構見た目が日本車に似てるような気がしたのでこいつを弄りましたwwww

では、公開ですwww


sa-mp-052.png



どうでしょうかwww

結構いかしますでしょうwwww
 
このMODのパーツはほとんどいつものごとく自作でしたwww(自作しないとどうしようもないですしねwww)
トラックの荷台部分が最初無かったので、足場を延長しまして、そこに荷台を乗っけましたwww

そしたら・・・・

原型とどめてねぇwwww(てかまぁ、デコトラ=原型とどめてない化け物トラックなんですがねwww)



sa-mp-053.png


前からみるとこのような感じです。

まず目に付くのは、度デカク度派手なこのフロントバンパーでしょうか? この、バンパーはまずメッキ塗装をして、「勇太郎」っていうスッテカーぽい奴を前にはっつけて、斜めに「富士山」の絵を差し込んだパーツを入れました。結果このようなバカダイナミックなバンパーのなったわけですwww

その次に目に入るのはルーフの上にあるデッカイキャノン砲みたいなのでしょうか? これは、ワイルド差を出すために入れました。というか、「デコトラの鷲 」っていうデコトラの映画に出てたデコトラがこいつを付けてたからですww(おかげでカッコええくなったww)

あと、サイドミラーは自作したミラーアームを付けて、デコトラを強調しましたwww

あと、ライトがかなり下のほうに設置してあったため、上のほうに移植して、日本車っぽくしてみましたww(無理やりすぎたかも・・・・・・まぁいいかwww)

あと、自作したバイザー(なんかすごい形した屋根ww)をとっつけて、それに、炎の中に「トラック野朗!!」、ちょっと見えずらいかもしれませんが、空の中に「トラックアートファミリー」って入れましたwwwww(やっぱ、デコトラにバイザーは必須と思うのは俺だけですかね?)
 
sa-mp-054.png


次は荷台の解説に移ります。

まずは、左サイドの開設ですww

この荷台はデフォの荷台の流用ですwww(ちゃんとした、大手サイトにある荷台MODを取り付けたかったのですが、ロックが掛かっており・・・ええ・・・無理でしたww)

で、まず全体をメッキ塗装して、そのあとに、周りに画像をはっつけましたwww

左サイドは「双龍図」という画像を貼って、ちょっとした悪っぽさを出してみましたwww(悪っぽさ・・・なのか・・・・・?)

そして、足回り部分に富士山がバックの「全国美トラック会」という画像をはってみましたww(宣伝>??)

sa-mp-056.png


次は右サイドですねww

こちらは、エアブラシで描いたような「富士山」を貼りましたwwww

sa-mp-055.png


最後に後ろですねwww

こっちは、歌舞伎役者のえを貼ってみましたww


で、内装なんですが・・・・。ちょっとこちらは、さすがに細かかったのでやりませんでしたww(てゆーか、時間が無かった?・・・いえ・・めんどくさかっただけかもwww)
ほんとはシャンデリアとかつけたっかです・・・・orzww



で、明日から一応自転車で旅に出ようかと思うんですが、デジカメがないので、写真が取れないかもしれません・・・・。そのときは、スマソm(_ _)m


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。